FC2ブログ
池に氷
空から雪

両手を握りしめる
息を吹きかける

いつの間にか
自然に集まって

人が
虫が
鳥が

みんな
みんな
くっついて

なんだか
あったか
2018.01.29 Mon l 春・夏・秋・冬 l COM(0) TB(0) l top ▲
いつもの道
いつもの風景
いつもの時間に着く

同じ土
同じ気温
同じ草花が茂る

また怒られてる
また甘えてる
また悩んでる

その素直さが
好き

変わらないで欲しい
そんな時
そんな風
2018.01.25 Thu l 言葉 l COM(0) TB(0) l top ▲
冷えた空気
ほわほわ日向

昨日
今日
明日

あと少し
もう少し

願っている時には
気づかなかった

あれ
この緑
2018.01.21 Sun l 言葉 l COM(0) TB(0) l top ▲
草むらで
すっと背筋を伸ばす

透き通るくらい白く
遥か彼方まで見通す

冷たい風も
通り過ぎる

それでも
春の予感には
まだ少し早い
2018.01.17 Wed l 春・夏・秋・冬 l COM(0) TB(0) l top ▲
舞う雪の
ひとひらひとひらが
あなたに変わっていく

ほのかに暖かい
香りがする
なのに
触れると
消えていく

今どこにいるの
今何をしているの

私はここに
ずっといる
2018.01.13 Sat l 言葉 l COM(0) TB(0) l top ▲

重さも
強さもない

風が吹けば
ざわざわ
騒ぐ

それでも
しなやかに
身をまかせる

折れたとしても
次の芽が
眠っている
2018.01.10 Wed l 言葉 l COM(0) TB(0) l top ▲

澄んだ冬の夜
どこからか聞こえる
凛とした音

静かに
深く深く響く
遠く遠く広がる

記憶を遡り
明日に
手を差し伸べる

私の中にある
幾つかの道
2018.01.07 Sun l 言葉 l COM(0) TB(0) l top ▲

硬く殻を
閉じた


殻の中で
温めているのは
何?

次の春
あなたを
ずっとずっと綺麗だと
見上げることが
できるのかな

私が見つめる
あなたは
2018.01.03 Wed l 言葉 l COM(0) TB(0) l top ▲