FC2ブログ
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
2016.10.31 Mon l 言葉 l top ▲
知らないことを
取り繕うことなく
知らないと言える

人から誹謗されたことを
隠すことなく 
さらっと話せる

私の信頼できる人
2016.10.30 Sun l 言葉 l COM(3) TB(0) l top ▲
騙された方が
楽な時もある

本音を知らなければ
笑顔で会釈ができる

ただ
それ以上の関係にはならない
2016.10.29 Sat l 言葉 l COM(0) TB(0) l top ▲
ただ笑っていればいいのに
何も知らなければ
大笑いするだけなのに
そうして欲しいはずなのに

裏話知っちゃうと
その意味知っちゃうと
泣き笑いしちゃう

でもやっぱり
笑ってだけいたい





お笑い芸人さん好き♡
2016.10.28 Fri l 言葉 l COM(0) TB(0) l top ▲
人のことを悪く言いそうになったとき
会話の流れを変えてくれる

息苦しくなったとき
自然に泣かせてくれる

笑って欲しいと思ってたら
私の方が笑い出してしまった

あなたの魔法
ありがとう
2016.10.27 Thu l 言葉 l COM(0) TB(0) l top ▲
学校は嫌いじゃなかった
先生には反抗してたけど
少しだけ生意気だったかもしれないけど
友達と話すのが楽しい
知らないことを知るのが楽しい
でも 放課後が一番待ち遠しい

ピアノを弾ける友達が
ちょっと羨ましかった
コーラス部の華だもんね
でも 私は沢山いるソプラノの中の
一人の子でいたかった
目立つのは苦手だから

そんな私が好きなように歌える
みんなの声が響いて
私の声と重なって
歌が紡がれる
胸がドキドキしてた
頭の中がワクワクしてた

あの頃
学校は不協和音が多かった
怖い学校だった
ガラスの破片が飛び散っていた
怒鳴り散らす声が耳から離れなかった
先生は信用できなかった

でも 本当は
みんな小さな一人だったんじゃないかな
どこかの放課後で
歌が紡がれていたんじゃないかと思う
2016.10.26 Wed l 言葉 l COM(0) TB(0) l top ▲
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
2016.10.24 Mon l ことば灯り l top ▲
些細なことで
すぐ心が乱れる

あなたのように
強い人になりたい

強い人は
優しいから

倒れた花
枯れた花

でも いつか また
誰も知らないところに
種が運ばれ
小さな花が
芽吹いている

あなたの微笑みは
いつまでも
いつまでも
何があっても
いつまでも
2016.10.23 Sun l 言葉 l COM(0) TB(0) l top ▲
なんか感覚
合う気がするんだけど

私に合わせて
言葉を選んでくれたのかな?
思ってることが
そのまま口をついて出てきたのかな?

どっちにしても
あなたの心に飛び込んでみたくなる
2016.10.22 Sat l 言葉 l COM(0) TB(0) l top ▲
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
2016.10.21 Fri l 言葉 l top ▲
小さな会話の一言から
背景を読み取る
それ以上何も言わない

笑い声のトーンから
気持ちを汲み取る
やわらかい笑い声を返す

そんな関係が
心地いい
2016.10.20 Thu l 言葉 l COM(2) TB(0) l top ▲
FC2ブログの方だとわかられると思うのですが
ブログ拍手って
管理画面ではどんな風に映ってるんですか?

なんかよくわかんないと思いながら
たまに、恐々押しています( ? _ ? )

拍手ボタンが可愛くないので(←100%私の好みの問題です)
私は設定するつもりはないから(←設定しない理由が変)
なんだろう?
っと不思議に思っています。

怖いもの見たさで押してる時もあったりして~_~;
(もちろん記事がいいなぁって思った時に押してますよ)
コメント欄が見当たらない方にコメントを送りたい時に
押したりすることもあったりして^_^;

変なことになってなかったらいいんですけど。。。
変なことしてたら
ごめんなさいm(__)m
2016.10.19 Wed l ことば灯り l COM(2) TB(0) l top ▲
ランキングの中の
FC2ブログ とFC2ブログランキング は
どう違うのですか?
どっちもランキングだと思うんですけど(ー ー;)
前者は入り方がわかるんだけど
後者はどこにあるの?
久しぶりにブログ始めたら
さっぱり???
がいっぱい!

素敵な写真ブログ見つけても
二度とそこに辿り着けない!
あちこちクリックしてたら
わけわかんなくなってきた( T_T)\(^-^ )
2016.10.18 Tue l ことば灯り l COM(2) TB(0) l top ▲
東京の下町に
住んだことがある

カラスが山のようにいた
野良猫が町の隅に必ずいた
近所には何軒も
銭湯とお惣菜屋さんがあった
おばちゃんたちの声が響いていた

華やかな新宿は
胸が躍った
でも ひとつ道を間違えると
自分がどこにいるのかわからない
奇妙な恐怖感があった

大家さんの奥さんが
学生だった私のことを心配して
「夕飯が余ったから」
と筑前煮を届けてくれた
届けてくれるのはいつも旦那さんだった

「おいしかったです。ありがとうございます」
とタッパーを洗ってお返しする相手は旦那さん
「おいしかった!お母さんに伝えておくよ。きっと喜ぶから」
ととても嬉しそうに笑ってくれた
奥さんは何も言わず
住民たちのゴミの分別までしてくれていた

東京の街に翻弄された私
でも私の中にある東京は
暖かい
2016.10.17 Mon l 言葉 l COM(0) TB(0) l top ▲
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
2016.10.17 Mon l 言葉 l top ▲
懸命に何かに取り組む人は素敵
優しい人は素敵
自然に笑顔が溢れる人は素敵

それができないと
自分で自分に当たり散らす
できないんだったら
全部やめてしまえ

AかBのどちらかしか選べない
0か100しかない
柔軟性がないにもほどがある

とりあえず
寝る!
2016.10.16 Sun l 言葉 l COM(0) TB(0) l top ▲
おかえり
僕たちずっと待ってたんだよ
泣いてたっていいやん

一緒に遊ぼうよ
いたずらしようよ
飛べるよ
光れるよ

君の泣き声と
僕の水音で
歌を作ろうよ
2016.10.15 Sat l 絵本詩 l COM(0) TB(0) l top ▲
自由奔放でなければ
私は私でなくなる
それが私だから
私の鍵言葉

部屋に忘れてきたら
外を歩けない
帰ってきても
部屋に入れない
2016.10.13 Thu l 言葉 l COM(0) TB(0) l top ▲
何があなたを変えたの
あなたは何を守ろうとしているの

今のあなたの日本語は
巧みすぎるから

長い年月の間に
何を知ったの
何に怯えてるの

私の知らないところで
何かがあったことしか
私には知ることができない
2016.10.12 Wed l 言葉 l COM(0) TB(0) l top ▲
写真を見るのが
好き
手に触れる現実は
重すぎるときがあるから

写真の中では
自由に想像を巡らせ
私の世界をつくることだってできる
2016.10.11 Tue l 言葉 l COM(2) TB(0) l top ▲
久しぶりに化粧水を買いに行った
店頭に立つのが二日目の新人さん
何もできない
でも 一生懸命

先輩にきつい言葉をかけられながら
少し顔が引きつりながら
笑顔をこころがけようとしている
抱きしめたくなった

いつもなら化粧水だけ買ってすぐ帰る
今日、すごくすごく久しぶりに人に化粧をしてもらった
彼女の勉強になるのならと
帰りの電車の時間が気になったけど
そういう風に感じとられないよう頑張った

手つきがぎこちないよ
私の顔に恐る恐る触れてるのがわかるよ
マニュアルにある言葉がうまく言えなくって
噛んじゃったね

でも 化粧をしてもらって
綺麗になれた気がするから
ありがとう
頑張ってね
2016.10.10 Mon l 言葉 l COM(4) TB(0) l top ▲
信頼が
心配になり
不安になり
困ったになった
そしてなくなった

再構築を始めるエネルギーは大きすぎる
スタートを切るために
その大きな山を越えるために
山を小さくする
何かが欲しい

山を越えれば
自然に流れるから







科学用語は正しく使って欲しい。
企業は都合よく言葉を利用しないで欲しい。

くだらないことを書いていますが、
わかっていただける方
おられますでしょうか?
信頼関係がある方が自由エネルギーが低いと思っています。
間違いがあれば指摘していただけると嬉しいです。
熱力学は苦手です。

企業より私の方が壊れているようです^ ^
2016.10.09 Sun l 言葉 l COM(0) TB(0) l top ▲
国語の時間が苦手だった
この一文から著者の言いたいことを答えよ
と問われることが怖かった
私の答えは
いつも
先生が言う答えとは違っていたから

なぜいろいろな捉え方があること
自由に想像していいということ
著者自身がいろいろな思いを巡らせていること

それを教えてくれなかったのだろうか
正解があるということで
簡単に済まそうとしたのだろうか

今でもこの疑問が消えない
だから
私は一つの正解を伝えることはしない
2016.10.08 Sat l 言葉 l COM(2) TB(0) l top ▲
分数の割り算はできた
問題は
分数の割り算に大きな疑問をもたなかった
子供の頃の
2016.10.08 Sat l 言葉 l COM(0) TB(0) l top ▲
観察日記をつけるのが
好きだった
ウキクサの成長を
毎日、丁寧に記録していた
ただ、今の私に残っているのは
記録ではなく
楽しかった記憶
2016.10.06 Thu l 言葉 l COM(0) TB(0) l top ▲
街角で偶然出会うなんて
あり得ない

それでも
電車のホームの階段を降りるとき
プレゼンテーションをするとき

常に
凛とした人でありたい

あなたに認めてもらえる
人でありたい
2016.10.05 Wed l 言葉 l COM(0) TB(0) l top ▲
野の花に
手を添える
暖かいってどんなんだったんだろう

誰かが笑ってる
私が?
なぜ笑えたの

マツコさんが食べると
美味しそうに見える
美味しいってどんな味だったんだろう

ねぇ私
感情って言葉
覚えてる?
2016.10.04 Tue l 言葉 l COM(0) TB(0) l top ▲
1+1=2だよ
わかる?

答えは
「はい」

日本語がわかるから
あなたの言いたいことがわかるから

でも 私の心は
何もわかっていない

2が何か
考え 調べ 疲れる

答えのない不安感が襲ってくる
いい加減にしろ 私
2016.10.03 Mon l 言葉 l COM(0) TB(0) l top ▲
もう一人の私を知って
そんなこと考えてたの!
バカじゃないの!

軽く笑われたい
2016.10.02 Sun l 言葉 l COM(2) TB(0) l top ▲
おむすびもった?
早く早く
ドングリは 
帽子をかぶって
エノコログサは 
猫に飛び乗って
キノコは 
速く走れるの知ってるよ
こっそりついて来てるけど
ばれてるよ金木犀
早く早く
おむすびもって
遠足行くよ
空がどんなに高くったって
みんな一緒に
イワシ雲
渡るよ

2008.10.08






こんな感覚持てるようになるのかなぁ
戻れるのかなぁ
うるさい!私
2016.10.01 Sat l 言葉 l COM(0) TB(0) l top ▲