fc2ブログ
セミの響きが
小さくなり

夏をつつむ雲が
厚みを増し

夕空が
オレンジに染まる

暑さを
かき消すように

やわらかい風を
見つける

知らない虫の音が
かすかに心をくすぐる

季節感を
自分で探す時代

自分の道を
探す
夏の夕暮れ






8/11/17
2022.08.12 Fri l 今* l top ▲
この土は暑い
涼しさ探して
緑の下に
潜り込む

ここに小さな枝
ここに小さな葉

いつも知ってる大きな緑は
小さな緑がいっぱい

次、歩こう






8/13/19
2022.08.10 Wed l 今* l top ▲
頬杖ついて
ふっと
息がこぼれる

あの風景
この風景

浮かんでは
消える

次から次へと
思いが移り変わる

めまぐるしい時代の流れ
この穏やかなひと時

窓の外
緑の枝が
揺れ

氷が
コロンと
鳴り

冷たいコーヒーで
今に気づくまで






8/6/17
2022.08.09 Tue l 今* l top ▲
洗濯物すぐ乾く
朝の風がいい

パキラが日光浴
大きくなった

ご飯が炊けた
香りも冷凍

月が大きい
おやすみなさい






8/12/20
2022.08.07 Sun l 今* l top ▲
大切なもの

ちっちゃなお守り
そっと隠しておく

ただ握っているだけ
時々見るだけ

ほっとしたら
また机の隅に隠す

これがあるから
元気になれる

何もしてくれない
お守り

いてくれるだけで
十分






7/25/18
2022.08.06 Sat l 今* l top ▲
わたしを動かしているのは
わたし

昨日の格言ではなく
今日の街ではなく
明日の誰かでもない

わたしを動かすことができるのは
わたしだけ






7/24/19
2022.08.04 Thu l 今* l top ▲
耳元で揺れる空気
誘われて
騒がしい蝉の木を探す

夏休みの水やり
思い出して
青色の朝顔を探す

色とりどりの音
心躍らせて
花火の空を探す

古い木造家屋
冷んやりする床
見つけた

寝転んで
夏の探し物






8/3/19
2022.08.03 Wed l 今* l top ▲
ここは暑い
地面に
吸い込まれそう

あの透きとおった空で
泳ぎたい

あの白くておっきい雲を
かじりたい

ここまで来れた
私へ私から
ちっちゃなご褒美






7/27/17
2022.08.01 Mon l 今* l top ▲
靴を投げ出し
素足に絡む
水がひんやり

風もなく
日が照りつける中

この水だけは
ひんやり冷たい

時が流れる中
ここは
もう一つの夏

遠い遠い昔
水で遊んでた頃の
思い出の夏

軽く水を
蹴ってみる

少し風が揺れたね
セミがうるさいね

今でも
いつまでも






7/17/17
2022.07.30 Sat l 今* l top ▲
この行と
この行の間に
2行ある

その行と
その行の間に
3行ある

省く 省く
シンプルが好きだから

全部は伝わらないかもしれない
でも
何かが伝わっている
それでいい






7/19/18
2022.07.28 Thu l 今* l top ▲
夏空は
ソーダ水と
シャーベット

水しぶき上げて
泳げるかな

風きって
走れるかな

ここはとけちゃいそう
遊びに行っていい?






7/28/08
2022.07.26 Tue l 今* l top ▲

葉の影
吸い込まれるくらい

濃く濃くなってる

緑も深くなってる

夏が来てたんだね






7/19/09
2022.07.24 Sun l 今* l top ▲
窓を半分開く
風が気持ちいい

大雨
強すぎる日差し
入ってこないよう
半分開く

人の噂話
品のない話
入ってこないよう
窓は半分開く






7/14/19
2022.07.20 Wed l 今* l top ▲
音のない会話

あなたが
沢山の言葉を
話していることが
聞こえてくる

だから
あなたの言葉を
わかりたい

声に出すことだけが
会話じゃないから






7/10/18
2022.07.18 Mon l 今* l top ▲
笑って
笑って

お日さまが
呼んでる

夏休みどこ行くの?
宿題いっぱい?

遊ぼう
遊ぼう

何して遊ぼうと
お日さまが

黄色い山を
走ろう

緑の広場で
歌おう






7/10/17
2022.07.16 Sat l 今* l top ▲
去年の本から
小さな栞がこぼれた

小さな思い出が
流れ出した

少し笑えた
少し寂しくなった

こうして
時間が過ぎていくのかな

忙しい毎日が
物語に変わっていくのかな






7/13/18
2022.07.14 Thu l 今* l top ▲
ひまわりが
こっち こっち
おいで

手招きしてる
笑ってる

太陽 ギラギラ
ジィジィ
セミがうるさい夏休み

どこに行こうか夏休み






7/10/08
2022.07.12 Tue l 今* l top ▲
今年は雨
突然の雨

何も考えないで
走る
逃げる

星が見えるまで
走る
逃げる

今のために
走る
逃げる





7/18/20
2022.07.10 Sun l 今* l top ▲
目線を変えてみる
できないと思っていたことが
できるときもある

新しいことに
足を踏み入れてみる
少しわくわくする

気づいていなかっただけ
つながっている

やっぱり
根っこは
ここにある






6/10/18
2022.07.08 Fri l 今* l top ▲
雨が降ったら
川は流れない

雨は魔法の傘
開く

桃色
スイカ色
笹飾り
魔法の色

偶然川が
流れる

雨が降っても
降らなくても

流れる川を
願う






7/7/19
2022.07.05 Tue l 今* l top ▲